こどもおはなし会 -絵本とおりがみで遊ぼう!
各午前10時半から  おはなしコーナー

10月 7日(土)      におこないます。
10月21日(土)
11月 4日(土)

 たのしい絵本を読んだり、おりがみをします。ぜひさんかしてください。       
                     

うさぎちゃんの部屋−絵本とわらべうたで遊ぼう!赤ちゃんから楽しめます。
各午前11時から つどいの広場ぽっぽ(多世代活動交流センター内)

10月13日(金)  「おやすみ」
            「こちょばここちょばこ」

10月27日(金)  「みんないいこいいこ」
            「だるまさんの」
            

シネマホール
午後2時から 視聴覚室

10月 8日(日)「駅馬車」(99分)
 1885年頃、アリゾナのトントからニューメキシコのローズバーグまでの路は、荒野を駅馬車で横切って、たっぷり2日を要した。大男だが臆病な馭者(ぎょしゃ)バックの馬車に乗った一行。護衛する警察部長カーリーは、脱獄囚を捕らえる目的も持っていた。途中アパッチ族の反乱で連絡の電信が切断され、次の駅までブランシャール中尉の騎兵隊が送って行くことになる。

11月12日(日)「橋」(99分)
 第二次世界大戦末期、無条件降伏寸前のドイツにはもう戦力の余裕はない。ある村でも少年7名が防衛のために召集される。軍人たちは、若い彼らを死なせるのは可哀想だと戦略上重要度の低い村はずれの橋の守備にあたらせるが、思いがけず敵が攻め寄せ…。